フランス語を勉強するには?フランス語のおすすめ勉強法・勉強の仕方

フランスはヨーロッパ圏の中でも日本人に人気のある観光地の1つですよね。フランス映画やフランス料理など、フランスに関する文化に興味がある方も多いのではないでしょうか。

フランスに興味のある方の中には、フランス語を学びたいと考えている方もいると思いますが、英語以上になじみのないフランス語はやはり難しそうだというイメージが強い方も少なくないでしょう。

そこで、フランス語を勉強するにはどうしたら良いのか、またフランス語のおすすめ勉強法・勉強の仕方にはどのようなものがあるのかまとめました。

網野式・動詞フォーカスフランス語入門【ネイティブ音声付き・メールサポート付き】~本物のフランス語を身につけたい方へ~

フランス語を勉強するには?

フランス語を勉強するには、まずフランス語に対する抵抗を無くすことが重要です。フランス語は、英語と比べると日本人にとってなじみのない言語になりますので、「フランス語は難しい」というイメージが強い方も多いでしょう。

ただ、フランス語に対するネガティブなイメージが強いと、その分フランス語の勉強にも意欲が出ませんし、早い段階で諦めてしまうことにもなります。

他の国の言語を学ぶということは、フランス語に限らず、やはり自分自身が努力すること、そしてある程度の期間勉強を継続することが重要になります。

そこで、フランス語を勉強するには、まずはフランス語は難しい、よく分からないといった考えを捨てて、勉強を始めることが大切になると言えます。

また、フランス語を勉強する前に、フランス語を習得した後の自分をイメージするといった方法も良いでしょう。

フランス語を学ぶということは、フランス語を習得したらやりたいことや目標がある方がほとんどでしょう。

フランス語を習得した後にフランス人と会話を楽しむ自分、フランスに行って買い物をする自分など、ポジティブなイメージを持つことで、フランス語を勉強する意欲が湧いてきますよね。

フランス語のおすすめ勉強法・勉強の仕方とは

フランス語の勉強法や勉強の仕方は様々あります。例えば、書店でフランス語の本を購入して勉強をしたり、フランス語の塾や学校に通ったり、最近はインターネットでフランス語を勉強するといった方法もありますよね。

また、本格的にフランス語勉強する方は、フランスに語学留学するという場合もあると思います。

どういった勉強の方法であれ、相応の時間、あるいはお金を掛ければ、ある程度のフランス語を習得することは出来るでしょう。

ただ、出来る限り効率よく、尚且つしっかりとフランス語を勉強したいと考えている方におすすめなのが、効果の高いフランス語の教材を活用して勉強する方法です。

フランス語の教材は様々ありますが、中でも今フランス語を勉強している方に非常に人気が高いのが網野式・動詞フォーカスフランス語入門です。

網野式・動詞フォーカスフランス語入門は、動詞フォーカスという名前が付いているように、フランス語の動詞に着目した勉強方法です。

というのも、フランス語が日本語と大きく異なる点が、動詞が中心になっている言語だということなのです。

そのため、フランス語を勉強する際には、日本語との大きな違いである動詞にスポットを当てて勉強していくのが非常に効率的で、学びやすくなります。

網野式・動詞フォーカスフランス語入門では、はじめてフランス語を勉強する方にも、分かりやすく論理的な勉強法となりますので、ぜひ活用してみてください。

網野式・動詞フォーカスフランス語入門【ネイティブ音声付き・メールサポート付き】~本物のフランス語を身につけたい方へ~

このページの先頭へ