短期間で英語を上達させるには?最短・最速英語上達方法とは

英会話スキルを身に付けるには多くの方法が考えられます。英会話スクール、留学、独学など、無数の学習方法がある中で、どうしても個人によってスキル取得までの時間は違ってきます。中には短期間で英語をマスターしてしまったという方もいるのです。

しかし、誰もが短期間にスキルアップすることができるというわけではありません。当然、何カ月も何年も学習を続けて、やっとスキルを身に付けることができたという方もいるのです。これらの方々には、いったいどのような差があるのでしょうか。

英会話学習を行うと、誰もがもっと簡単に、短期間でスキルアップしたいと思うものです。そこで、短期間にスキルを身に付けている方々には、どのような特徴があるのでしょう。もし、そのポイントを実践することができたら、もっと早く英会話能力を身に付けることができるかもしれません。
【英語ぺらぺら君初級編】歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

毎日計画を持って学習をしている

継続は力なり、という言葉があります。語学の学習においては、最も重要なことは継続して勉強を続けることなのです。もし英会話スクールなどに通っている場合、授業時間内の学習で満足してはいないでしょうか。

英会話スクールでもオンライン英会話でも、レッスンの時間は30分から50分程度のところがほとんどです。そのため、学習時間の面で言うと、あまり勉強時間をかけているとは言えません。英会話学習は自分自身の時間をいかに使って学習を進めるかに大きなポイントがあります。

一日のうち、この時間は英会話の学習に使おう、また一週間のうちで、ここまで学習を進めようとする姿勢と、計画性も重要になってきます。毎日少しでも英語に触れて、学習を積み重ねることが英語の能力を向上させます。

バランスのいい学習を実践している

英会話学習において、重要なことの一つに、バランスよく学習を行うということがあります。英会話では話す、聴くなどの能力が総合的に必要とされていますが、勉強に偏りはないでしょうか。

英語を覚えようと、必死になってテキストだけを学習していては、会話をする際の発音などを覚えることができません。また、アクセントや発音だけを練習していては、相手が何を話しているかどうかのリスニング能力を鍛えることができません。

このように、一つのことだけに集中していたのでは、効果的な学習結果を得ることはできないのです。単語帳で単語を覚えることも、ネイティブの発音を覚えることも、一緒に勉強をして、初めてスキルアップに繋がります。短期間でスキルを身に付けるためのコツは、総合的な学習を継続することにあります。

目標やモチベーションはとても大切

短期間で英会話を身に付けている人は、当然学習時間も多くとっています。しかし、それには目標や夢をしっかり認識しているからできることです。もし慣性で英会話を習っているとしたら、あまり効果的なスキルアップは望めません。

夢や目標が明確にある方は、それに向かって努力することを苦痛と感じません。むしろそれを楽しいと感じるはずです。そのため、自然毎日学習を行うようになり、スキルが身に着いていくのです。

学習を行う際、モチベーションは非常に重要なことで、どれだけ楽しく学習ができるかが、その後の結果に関係してくると言えるでしょう。人間誰でもそうですが、楽しいことには、自然と向かっていくものです。楽しさと英会話学習を結び付けられれば、短期間でレベルアップすることも十分可能です。

短期間でレベルアップするための教材

短期間で英会話スキルを身に付けるためには、効率の良い学習方法で勉強を実践する必要があります。いくら勉強時間を増やして、一日何時間も学習をしているからと言って、見当はずれの学習をしていては、スキルアップには繋がらないのです。

そこでおすすめしたのが、7+Englishです。英会話を学習している方には嬉しい、短期間でスキルアップができるように開発された教材です。その効果は多くの方が実感しており、1カ月程度で、日常英会話ができるようになったという方もいるほどの効果です。

また、初心者の方でも学習をしやすい内容となっており、一から英会話学習を行うのにも大変優れています。なかなかレベルアップができないと悩んでいる方は、この7+Englishを活用してみてはいかがでしょうか。

効率化された勉強方法はリスニングなどもしっかりと身に付けることができる、非常に優れた教材なのです。7+Englishを活用することによって、短期間でレベルアップすることも十分期待できます。是非活用してみましょう。
【英語ぺらぺら君初級編】歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

このページの先頭へ