英語の発音を良くするには?英語発音のコツ・アクセントのコツとは

英会話に重要になってくるのが発音です。我々日本人は、和製英語と呼ばれる独自の単語を使います。ペン、アップル、ホスピタルなど日常に浸透した英単語は多くあります。そのため、英語会話を学ぶ際には本物の英語の発音と区別して考えないといけません。

英語の発音を上手く発するようになるためには、英語独自の発音やアクセントを理解しないといけません。日本語にも独特の癖やアクセント、発声方法があるように、英語にもその微妙なアクセントの違いが存在しています。

英会話を上手く話せるようになるためには、英語発音やアクセントのコツを理解しなければいけません。文法や語彙だけでは、上手い英会話を身に付けたとは言えないのです。
【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

英語独特の発音を理解する

実際の英会話では、単語をあまりはっきりと発音しない場合もあります。完全に発音しないということはありませんが、英語独特の発声法があります。

「and」という単語があります、日本語ではもちろん「アンド」です。しかし、英語で話す場合、「アンド(ando)」と発音しても外人には伝わりにくい場合があります。英語で発音する場合(ando)のdoの部分の母音の発音を抑えてあげるようにしましょう。語尾の母音をはっきり発音してしまうと、ネイティブスピーカーが逆に混乱してしまいます。

さらに「right」「wood」など、rとwで発音する際は特に注意が必要です。正直、rやwの発音はかなり曖昧と言っていいでしょう。「right」は日本語では「ライト」ですが英語では「ゥライト」と、はっきり「ラ」の音を発音しないことがポイントです。また、wの発音は多くの単語で使用します「what」「would」などを発音する場合「ウ」と強調せずに会話するといいでしょう。

これらの英語発音のポイントを理解し実践できるようになると、英会話も上達することができます。これらの発音のクセを覚えておくことが、ネイティブスピーカーと会話を進めるうえで必要不可欠なのです。

英語の発音・アクセントを良くするポイント

英会話で上手く発音することばかりを意識すると、時に発音が上手くいかず、あまり意味の分からない単語を発してしまうこともあります。発音だけが全てではありません。

大きな声で相手に伝える

日本語に慣れた私達の場合、「ウ」なのか「ヴ」なのかよく分からないこともあるでしょう。曖昧な表現で、しっかり発していいのか分からない部分も多いかと思います。しかし、それは小さい声で発音するというのとは意味が違います。初心者の場合、初めのうちは失敗を恐れず、大きな声で発音しましょう。単語が上手く言えずに、どもってしまってもかまいません。完璧な発音にしようとする必要はないのです。

会話のリズムを理解できるようにする

会話のテンポやリズムというのは非常に大事です。会話の流れを理解するということが大前提になりますが、上手くコミュニケーションを取る為のポイントの一つは相手との会話のやり取りに上手く乗ることができるかどうかです。会話の流れの中で、強調したい部分、あまり重要ではない部分があることを意識するといいでしょう。そうすると完璧な発音をせずとも、会話の前後の流れの中で聞き取ることも可能になります。

難しい英語を使わない

初心者のうちはあまり難しい英単語を使うのを避けるのもポイントです。英会話を上達させるということは、難しい単語や難しい語彙を覚えるということではないのです。ネイティブスピーカーの会話は、実は非常に簡単な単語で構成されています。無理に難しい単語を発するのではなく、簡単な単語を繋げてみると相手にも伝わりやすいですし、会話を成立させやすくなります。こうして会話の練習をしていけばいいのです。

英語教材で練習を行う

実際にご自身の英語の発音が正しいのかどうかは、ネイティブスピーカーと会話をしてみなければ分かりません。いくら独学で勉強したからと言って、それが本番で通用するとは限りません。

しかし、ネイティブスピーカーと会話をする機会というのは中々ないものです。英会話スクールに通って講師と会話をすることもできます。ただ、高額な費用がかかってしまう上、カリキュラムを終了するまで、何カ月もかかってしまいます。

ところが、ある教材を活用することによって、発音をきれいにし、ネイティブと問題なく会話ができるレベルにまで上達させてくれます。それが英語トレーニングMagic81です。この教材は、短期間に英会話を習得できるように作られた教材であり、多くの利用者がいます。

初心者でも、数カ月後にはネイティブスピーカーと会話をすることができるレベルにまで上達する優れた教材です。多くの英会話の教材がある中で、とても高い評価を得ています。ネイティブな発音をマスターしいという方にはおすすめです。

英語トレーニングMagic81があれば、高額な費用をかけて、英会話教室に通う必要もありません。まずは英語トレーニングMagic81を購入して会話のレッスンを行ってみるといいでしょう。
【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

このページの先頭へ